Little by Little Step by Step

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
15
 
先日、仲の良い大学の友人から突然、結婚すると報告があった。
驚いた。。

「おめでとう」とは言ったものの、素直に心から祝福できない自分がいた。最悪だ。。

私が今の病気になってから、とても心配してくれて良く会いに来てくれた友人なのに…

仲の良い友人の結婚を誰よりも祝福してあげたいのに…
今の私にはそれができないでいる…

結婚=幸せになる

という方程式が頭に浮かぶ。

特に挫折も知らずにここまで来て、更に幸せになるのかあ…
と、羨ましさからひがんでしまう自分がいる。


辛い思いをしてきた人が幸せになることは自分のことのように嬉しい!!本当に良かったね!!って涙するくらい嬉しいよ!!


なのに、だめだね… 考え方がまだ未熟なのかな…

自分が普通に仕事をしていて、それなりに充実した日々を送っていればそんなことは思わず、心から「おめでとう!!」と、祝福できたと思う。

でも、今の自分はやっとの思いで「脳脊髄液減少症」という病気に辿り着き、手術ができ、やっと人間らしい体に戻って来た。でも、仕事をできる状態までにはまだ遠い。

だから、どうしても人の幸せを心から祝福する気持ちが湧いてこない。
自分のことで精一杯だから。


でも、突然、結婚をすることになったのには理由があった。それは彼の母親のこと。彼の母親は癌と闘っている。だから生きているうちに結婚して安心させてあげたいという気持ちから、友人が決断した事だった。

それが分かっても、私は、羨ましさからくる気持ちはなくせないでいた。そんな考えが浮かんでしまう自分が嫌になる…

でも、どんな理由があるにせよ
結婚=幸せになる
という方程式は私の中で崩れない


私は、結婚することだけが幸せだとは思っていない。ただ、どんなことでも幸せになること、そのことが羨ましいのだ。

幸せになる友人が羨ましいのだ。


仕事をしている事、友人とお茶をできる事、好きな事をできること、好きなところに一人で行けること、好きな人と時間を共有できる事………

こんな、普通の人から見れば何でもないことが羨ましいのだ。
普通の人がこんな些細な事が幸せだとは知らないでしょう。

健康だった時には決して思う事がなかった、この何でもないことが幸せだと分かったのも病気になったからなんだよね。


あと1人、大学の友人が結婚する。そろそろ結婚ラッシュかな。是非、出席したいけど、なんせ仕事してないもので、1回の出席に3万円はキツイな…

親に借りるしかないよ。辛いな~


スポンサーサイト
Genre : ブログ 雑記
    04:15 | Comment : 6 | Top
Comment
2007.10.16 Tue 16:07  |  わっこ #jSt4TPmo
>ゆめさん
私だと分かってくれていたんですね。嬉しいです☆

私は、口が悪いので、イライラする感情を表に出すと、ひどいことになりますw

私も、こういうことを書くのはどうかな~思いましたが、ゆめさんが言うように、自分のブログなんだから、書きたいことを書けばいいや!と思って書きました。

見た人が嫌な気持ちになるとか考えたら、自分の書きたいことが書けなくなりますもんね!

見て嫌な気持ちになったらそれはそれで仕方ないや!と思います。自分の思った事を書いて、読みたい人が読む。それが、ブログですよね。

ですから、ゆめさんも見てくれている人のことを、あまり考えず書きたいことを書けばいいを思います!

ブログやっているのに書けないことでストレスになるのは良くないですし!

これからも、私は汚い言葉を吐いたりすると思いますが、まっ、いっかー!でやっていきますw
  URL  Edit
2007.10.16 Tue 15:25  |  ゆめ #SFo5/nok
wakkoさんだって、思ってました。
wakkoさんも、「ひらがな名」にしたんですね。

ひねくれるのも、私たちには必要な大切な感情なんですよね。

ここは、わっこさんのありのままの感情が表現されていて
私が言えないことを代弁してくれているようで
読んでほっとしました。

ありがとう。

私も最近自分のブログには、感情あまり吐き出していませんからたまってます。

そろそろ吐き出すかぁ・・・・・
また、いろいろ批判されるだろうけど・・・・

自分のブログに自分の素直な感情書いて
何が悪い・・・・・・ってね。



コメントありがとうございました。  URL  Edit
2007.10.16 Tue 13:45  |  わっこ #jSt4TPmo
>ゆめさん
ご訪問ありがとうございます。

お久しぶりです!以前、ゆめさんのブログに訪問させていただいていた、wakkoことわっこです。これからまた、訪問させていただきますね☆


私も友人だけでなく、テレビの人を見ていても、歩いている人を見ていても、そういう感情が湧いてきます。

全く関係のない人なんですけどね。

周囲の人から責められるのは辛いですね。周囲がどう言おうと自分の感情はどうしようもないものですよね。そういう時は耳を塞ぐしかないですよね。いくら言っても分かってもらうのは難しいですし。同じような経験をした人にしか分からない部分はとても多いですもんね。

でも、苦しんだ人は普通の人以上に素晴らしい人生を送れる日が来ると思っています。そうでなければ不公平ですもん!!

私は、平凡に生きてきた人が、こちらから見れば大した事ないことで「とても辛いんだ。」なんて言っているを聞くと、「そんなことで…」と思ってしまいます。死のうと思ったくらい辛い経験はしたことないでしょう…って…

自分ってなんてひねくれているんだろうって思いますw
  URL  Edit
2007.10.16 Tue 07:33  |  ゆめ #SFo5/nok
わっこさんと同じ気持ちで苦しみ続ける私です。

私なんて、友人でなくても、人の幸せが正視できないほどです。
なるべく見ないようにして、心の平静を保っています。

そういう自分に苦しみます。

「だから、どうしても人の幸せを心から祝福する気持ちが湧いてこない。
自分のことで精一杯だから。 」

その通りです。

誰にも理解されない苦しみで、生きているのが必死の時に
人の幸せを祝福できるだけの、心のゆとりがなかった・・

自分で責めなくても、
そういう感情を言葉に出すと
周囲から責められて、よけいつらい思いしますよね。
わっこさんと同じ私です。  URL  Edit
2007.10.15 Mon 20:47  |  わっこ #jSt4TPmo
>SORAさん
SORAさんの言葉は嬉しいです!

ほんと、自分が調子悪い時は人の幸せを喜ぶ事ってできないものですよね。

些細な事を幸せに思えるって事は本当に素敵な事ですよね☆

先日、テレビである人が「幸せのハードルが下がった」って言ってたけど、本当そうだな~と思いました(o→ܫ←o)
  URL  Edit
2007.10.15 Mon 15:03  |  SORA #-
わっこちゃんだけではないよ。
人はどんな人でも「うらやましい」っていう感情はもってるものだから・・。
まして、自分が調子の悪いときほど「人の幸せ」はうらやましく思える。
私も病気になって「些細な事の幸せ」を感じる事ができるようになったのはうれしかった。
何もなく生きてたら、きっとこんな「小さな幸せ」を感じる事はできなかったから・・。
それは「財産」になる。
それでも「生身の人間」だから・・・いろんな感情はあって当たり前なんだよ・・。
私はそう思ってる。
わっこちゃんは、今の自分を責めることはないよ。
「素直に心からおめでとう」って言えない自分を未熟って考えてるんだもん。
本当に心が歪んだ人は、そう思う自分を責めたりはしないものだよ。
わっこちゃんは・・・優しい気持ちの持ち主だよ☆
  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
プロフィール

わっこ

Author:わっこ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム
お気軽にメールどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
携帯での閲覧はこちら!
QRコード
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。