Little by Little Step by Step

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
26
 
今また『湘南乃風』聴いてま~す(≧∀≦)

布団に入る前『シャ乱Q』聴いてたw全盛期の頃、好きだったんだよね。

その当時シャ乱Q好きとか言うと、え~!!とか言われたけど分かってないのよねぇ~。

確かに名前はダサ過ぎだけどw


でも、男女の恋の切ない歌詞とメロディーが良いんですよ~(´∀`)

上京物語、シングルベッドは有名だと思うけど、他にも良い歌あるんだって!


あ~、なんか聴きたくなってきた(≧ω≦)
聴こうかな~。


…って寝る時間だよね。。

でも聴いちゃおっ(^O^)

これでまた明日朝起きれないだろうな( ̄Д ̄;)
スポンサーサイト
    03:14 | Comment : 28 | Top
 
23
 
夕方、母と散歩をしてきた。

1時間くらい遊歩道や小道を入りいろいろな家や花を見ながら歩いた。

1枚目の写真は母曰く『ボケ』という花らしい。


20080323204839.jpg


今まで見たことあっても名前は知らなかった。

他にもこれは~っていう花だよ、と聞いた。

今まで何となく花を見てきただけで名前を知らない花ってたくさんあるなぁと思った。

私の好きな花は桜やパンジーやマーガレットかな♪

花って良いものだよね
私もいつも家に花を飾るような女性になりたいわw

この記事書いてたら、ちょうど『ちびまる子ちゃん』で花のことやってた!
こういう偶然好きだわあ☆




2枚目の写真は、初めて見た花!
小さい花がたくさんぶら下がっていて可愛いかった♪

20080323204833.jpg




3枚目の写真は、『垂れ桜』なんだけど、そこで見つけたのが、ぶら下がっていたみのむし!
久しぶりに見た(≧∀≦)


20080323204841.jpg


昔、幼い頃、隣に住む幼なじみの子と一緒に、近くの枝にぶら下がっていたみのむしを取って、中身を取り出したのを思い出した!

その中身がどういうものだったかというと…

大きさは、みみずより少し太くて、長さが3センチくらいだったと思う。

真っ黒でムニョムニョしてる感じだった( ̄□ ̄;)

みのむしの中身はこんなに気持ち悪いのか!と思ったな…

みのむしって一体何なんだろう。気になる(≧Д≦)
今度、調べてみよー

散歩してる途中で目眩でしんどくなってもうダメっす!ってなったけど、頑張ってきたっす。

帰ってきてすぐに横になってぐったり。

相撲の決勝見て笑点、ちびまる子ちゃん、サザエさん見た(^O^)

そんで今、ダーウィンの進化論見てまっす(´∀`)ノセミすげぇ~!!

今から苺食べます。。
    20:48 | Comment : 26 | Top
 
20
 
足の痛みはほぼ治まった

でも、この低気圧で目眩がいつもより増して辛かった。首や肩にも痛みがきた


家の炊飯器が壊れてきたので、夕方、近くのヤマダ電機に買いに行った

目眩ですぐ辛くなって早く帰りたかったw

象印の2種類の炊飯器でどちらにするか迷った

1万円高いほうが新しいしスタイリッシュで良かったんだけど、1万円あるなら違うものに使ったほうがいいという母の言葉で、もう一つのほうに決まった

まー米にあんま興味ないし食べられれば私は何でもいいんだけどね( ̄▽ ̄)


その後、生協に行って買い物した

今日は春分の日なので、おはぎを買って帰った(^-^)
久しぶりにおはぎ食べたけど美味しかった☆
    23:16 | Comment : 10 | Top
 
18
 
腰が痛い!!

両足にも痛みが響いてる。

こういうの挫骨神経痛っていうのかしら?


今日は私が好きな豚の角煮だったのに…

ご飯掻き込んで全然味わって食べれなかった…グスン

座って食べるのに痛みで冷や汗もんだったから


今日、友人の結婚式の招待状をポストに出しに行った

そうしたら、ふわ~っと春の匂いがした。

爽やかな気分になった


今、湘南乃風のアルバム『Riders High』聞いてる

熱いね

夏は熱く過ごしたいよ

今年も無理かな…
    20:33 | Comment : 11 | Top
 
17
 
体調ワル~

先週金曜日に腰が痛くなって、夜には背中が激痛で唸ってた

次の日は痛みが少しはマシになったけど、かなり痛かった

しかも、咳が出てきてかなりゴホゴホ苦しかったし


とうとう花粉の咳が到来かと思ったんだけど、
痰が絡んで鼻水も青っぱなだし、どうやら風邪引いたらしい

こんな痰が絡む咳なんて久々。ゲーゲーしまくり


体は痛いわ咳で苦しいわで、なんかもう体がぐちゃぐちゃでイライラ


昨日も咳ひどくて痰ゲーゲー喉痛い
寝るとき背中や腰がかなり痛くて最悪


今日は、目眩がかなりひどかった今は少し落ち着いたけど。
咳も落ち着いてきた。


でも、背中や腰も痛いし重いし、後頭部も痛いし、あー!もうっ…て感じw

食べてもあまり味しないし、腕とか足も痛い
やっぱ風邪で痛み倍増してんだな~と思ってさっき内科行ってきた
この内科は行きつけの内科


待合室で待ってたら、看護師さんに
「ずいぶん良くなられたみたいですね。
病院に来れるようになったようですし」って言われた。


パッチ後に点滴で往診に来てもらったときの看護師さんだった
お礼を言った


後から思ったんだけど、
先週金曜日、この内科にパキシルと吸入液だけもらいに来てたんだよね。

その時に診察してもらってれば、余計な再診料かからずに済んだのになあと思った。
もったいないことしたな
お金は降って湧いてこないんだから大事にしなきゃな
ましてや私のお金じゃないし
    19:11 | Comment : 1 | Top
 
12
 
わからない…どうしたらいいんだろう…

私は甘えているだけなのかな。


先日、酔った父に言われた。
毎日家でだらだらされても困る。
そろそろ働こうという気持ちを持ってもらわないと…って。
グサッときた

父は今年定年。家は金持ちでもなんでもないから、私の生活費がなければきっと少しは余裕が出ることも分かってる。

私だって働けるなら働きたいよ。

目眩がひどくなって歩いていてもわけわからない状態になっても、体がグロッキーになっても、頑張って耐えて働かなきゃいけないのかな。

私は甘えてるだけなの…?

一昨日サイクリングロードを自転車で走ってみた。
走ってすぐ辛くなってきたけど、自分の状態も試してみたかったから、まだ行けると思って頑張った。

そしたら、片道30分で目的地に着いた時には、目眩はひどいわ、苦しいわ、体がだる~で歩いていてもわけわかんない感じで、かなりヘロヘロ状態だった。

毎日大して何もしてない私が、30分もこぎすぎだけど。
でも、これくらいも体が耐えられないんだって分かって、これから先どうして仕事とかやっていけばいいんだろうって思った


家にいてもずっと目眩はあるけど、外に出て歩いてるだけで余計ひどくなることが人には分かってもらえない。

外に出ると視覚にたくさんの物が入ってくることでひどくなるんだと思うけど。
目眩がひどくなれば体もどんどんグロッキーになってくる

目眩はどうすればなくなってくれるんだろう

この先のことに不安を覚える。

もう分からない…

結局、家族にも他の人にも甘えてるだけって思われている気がする


毎日少しでも外に出て慣らしていったほうがいいんじゃない?って言われる

今までだって辛くたって頑張って外に出てもう少し耐えてみようとしてきたけど、だからって良くなるなんてことはなかった。
逆に体調が悪くなるだけ。
人混みに慣れるとか慣れないとかそういうんじゃないのに分かってもらえない
それで症状が消えてくれるなら苦労なんてしてきてない…


自分の体や周りの人や、自分の生活している状況にイライラして悔しくて泣けてきた

知り合いは髄液漏れが止まったのにまだ症状があるんだね。とか

髄液漏れが止まったのに何でまだ症状があるんだろう、止まったら治るわけじゃないの?とか聞いてくることがあるけど、私が聞きたい

悪気があって言ってくるわけじゃないと分かってるけど、私の生活している状況を責められているように感じることがある。

外部や内部のケガや病気で「全治~です」って言われて治るようなものならいいけど、この病気はそうじゃないから苦しいし悩むんだ

人に言われると余計切なくなるし、私だってわかんね~よってイラッとすることもある。


結局、私は父や母が働いたお金で食べさせてもらい風呂に入らせてもらい生活させてもらってる。
自立の「じ」の字もない。
私の存在意義。この先どうしたらいいのか。
なんか頭の中も心の中もぐちゃぐちゃ
    22:58 | Comment : 2 | Top
 
03
 
今日は、桃の節句ですね~ピンクのお花
皆さん、お雛様は飾りましたか?
私は、近年ではぎりぎりに飾ったり、飾らない年もありました

でも、今年は1週間前に飾りました。
今日はちらし寿司を食べた
これだけは毎年食べているように思う
3杯も食べちゃったよw


節分の時のように「節分の風習」の記事参照
桃の節句について調べてみた
以下はサイトからの抜粋です。


雛まつりのルーツは上巳の節句。
上巳(じょうし/じょうみ)とは3月上旬の巳の日という意味で、
のちに日付が変動しないよう3月3日となった。


昔から季節や物事の節目には
災いをもたらす邪気が入りやすいと考えられていたため、
川の水に心身のけがれを流して厄を祓う行事が行われていた。

季節の節目の邪気祓い行事として、
老若男女問わず皆の幸福を願う行事だった


日本でも古くから禊(みそぎ)や祓いの思想など
身代わり信仰があったため、それが上巳節と結びつき、
上巳の節句として日本独自の文化として定着していった。


そのひとつが流し雛で、これは自分の体を
草木やわらでこしらえた人形(ひとがた)に見立ててけがれを移し、
それを川に流す神事が行われるようになった。


そして、平安時代頃から、宮中や貴族の子女の間で、
紙の人形を使ったままごと遊びが盛んになり、
雛遊び(ひなあそび/ひいなあそび)といわれるようになった。


この遊びが上巳の節句と結びつき、
人の厄を受ける男女一対の紙製立雛が誕生した。
これがいわゆる雛人形の原型となる


やがて、人形作りの技術が発展し立派な雛人形ができてくると、
雛人形は流すもの(流し雛)から飾るものへと変化していった。


そして、江戸幕府が五節句を制定し3月3日は「桃の節句」と定着していった。


すると、娘の厄を受ける雛人形は、
その家の財力の象徴として華やかさを増していき、
豪華な雛人形を雛壇に飾るようになり、
美しい雛人形を持って雛祭りをすることが民衆の憧れとなった

なんと、等身大の雛人形まで登場し、贅沢を警戒する幕府によって
人形の大きさがおよそ24センチに制限されたほど!


やがて、町民が豊かになると雛祭りピンクのお花は町をあげての楽しい行事となり、
我が子の幸せを願う行事として親しまれるようになった。


補足
桃の節句の「桃」には、桃の花が咲く季節だから、という他に意味があって
昔は、邪気=鬼として考えられていたが、
桃は鬼をも追い払ってしまう力があるからなんだって
だから、節分の時には桃の花を持つところもあるんだって。

おとぎ話の「桃太郎」で
桃から生まれた桃太郎が鬼を退治しに行くのは
ここからきてるんだって
へぇ~なるほどねぇ~って思った

また一つ風習の知識が増えたな
Genre : ブログ 日記
    23:58 | Comment : 2 | Top
 
03
 
今の病気に辿り着くまでのことを書く前に、私の病気とは何かを書きたいと思う。

私の病気は脳脊髄液減少症といいます。

脳は髄液という無色透明な液体の中でプカプカ浮いています。
そして、脊髄もこの髄液で満たされています。

体に強い衝撃を受ける事により脊髄を覆っている硬膜という膜に亀裂が入り、
そこから髄液が漏れ出すことにより、髄液が減少していくため、
脳も浮いていられなくなり沈下し、沈下した脳が脊椎に通っている神経を刺激し、
それにより、体に様々な症状を起こす事になります。


髄液が漏れる要因の1番多くに、交通事故が挙げられます。
交通事故の強い衝撃により髄液が漏れてしまうことがあるのです。

交通事故でむちうち症で治療をしても良くならず、苦しんでいる方の中に
髄液がもれている方が多くいることが分かりました。


髄液が漏れる要因としては、他にもあります。
転倒やしりもち、頭や体を強打した、階段から落ちた…等、
日常の中でのことでも髄液が漏れてしまうことがあります。
その後、様々な症状に悩み苦しまれる方がたくさんいらっしゃいます。


全ての人が頭や体に強い衝撃を受けたら髄液が漏れるのかというと
決してそんあことはありません!!

体に症状が出てくるのにすぐに出てくる方もいれば、何年かして出てくる方もいます。
どんな症状が出るのかというと、本当に多岐に渡ります。

この病気の多くの人に共通してある症状としては、頭痛や頭重や頭の締め付けがあるそうです。
でも、この症状が出ない方もいます。


他には、首痛、肩痛、背中痛、腰痛、体の痛み
     
     目眩、眼痛、目の眩しさ、

     顔痛、顔のほてり、顎関節症、口の渇き、舌の痺れ

     息苦しさ、胸の圧迫、倦怠感

     手足の痛み、痺れ、震え

     高次脳機能障害

     頻尿、生理不順

等など、ここには書ききれないほど様々な症状があります。
その方により、出てくる症状は様々です。


脳脊髄液減少症の治療としては、自分の血を、硬膜の外側に注入(硬膜外穿刺)して、
亀裂が入ってしまっている硬膜のところに、血がかさぶたを作り、
髄液の漏れを塞ぐものがあります。

これをブラッドパッチといいます。

1回のブラッドパッチで髄液の漏れが塞がる方もいれば、
2回、3回…とブラッドパッチをして漏れが塞がる方もいます。

ブラッドパッチをした後は、臥床安静が必要になります。
すぐに動いてしますと、塞いだところに圧がかかり、うまく塞がらないからです。

その後の回復の速度は人により様々です。


この病気は、まだ知られてまもなく、
この病気を診断、治療できる医師がとても少ないのが現状です。

そのため、一つの病院に患者が集中し、
予約をして診察を受けるまでかなり待たなければならない病院もあります。

脳脊髄液減少症」はまだ病気として認定されていないため、
治療などは保険適応外となります。
→2008年2月27日に脳脊髄液減少症患者・家族支援協会
保険適あ応などを求める署名を厚生労働省に提出しました。

現在、この病気で苦しんでいる方は全国に推定30万人いるといわれています。
一日も早く、病気として認定され、治療していただける医師が増え、
一人でも多くの方が治療を受けられ、苦しみから解放されることを願います。
    00:55 | Comment : 2 | Top
 
01
 
ブログを始めてから、7ヶ月くらい経つ。

ブログに、自分が体調が悪くなり病気と判明するまでのことを
忘れないために記そうと思っていた。
なのに、そのうちと思っていて1度も記していない

もう忘れている事も出てきているが、
体調のもあるし、私は不精者なのでw毎日は書けないけど、
明日から少しずつ書いていこうと思う
    20:21 | Comment : 2 | Top
 
01
 
今日から3月ですね~ この季節を待っていましたよお
これから徐々に春に近づいていきますね桜


最近、私毎日何やってるんだろう…と少し自己嫌悪だった
目眩が強いから、一人で外出したくてもできないから、
一人で家でモンモンとしていて、いろいろな感情が溢れて
子供のように大声で泣いた感動◇
久しぶりに泣いた。目の周りや鼻が真っ赤になるくらい泣いたw


泣いたらスッキリして、母が買い物に行くというので付いていくことにした。
久しぶりに外に出れたので嬉しかった
やっぱり外は良いね!!


生協に行って食料を買った。
明後日は桃の節句ということで、桃の花を買ったピンクのお花
桃の花って可愛いね~ハート左


その後、今日から、昨日まで副作用が強いので、
花粉治療のため昨日まで飲んでいた抗アレルギー剤を止めたので、
甜茶を買いにDSに行った。

3件のDSを回ったが、種類が少ないので買うのを止めた。
明日、別のDSに行ってみようと思う。

今日は、外出できて外の空気や景色を感じる事ができて良かったなにこ
 


Genre : ブログ 日記
    19:50 | Comment : 0 | Top
プロフィール

わっこ

Author:わっこ

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム
お気軽にメールどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
携帯での閲覧はこちら!
QRコード
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。